エアコンの掃除をした。

先日,そろそろ夏の準備をしようということで,エアコンの掃除をしたんですよ。 掃除をしたといっても自分でしたんじゃなくて,「おそうじ本舗」の人に依頼して掃除してもらったんです。

で,おそうじ本舗の人がやってくる日,作業しやすいようにとエアコンの周りを整理してたら,汚れが気になってきたんで,軽くほこりをとったりしました。

お掃除って不思議なもんで,一旦始めると止まらなくなるもので,玄関も散らかってたんで靴をそろえ,クイックルワイパーと掃除機で床掃除をし,テーブルの上を片づけ,朝ご飯を食べた食器も洗い,一通りお部屋の片づけができました。

 

これだけ自分で掃除できる気力あるならお掃除してくれる人呼ぶ必要ないじゃんとか考えながらも,なんか気分は小学校の時の家庭訪問で先生がやってくるのを待ってる気分でした。エアコンの掃除のついでに

で,おそうじ本舗の人がやってきて,お掃除してもらったんですが,やはり餅は餅屋ですね。

おそうじが徹底的といいますか,妥協がないといいますか,とにかくすごいんですよ。

いきなりエアコン分解し始めて,外側のカバーとかフィルターとか,「えっ,そこも外れるの?」というようなよくわからない部分も手際よく外して,ベランダで洗い始めました。

エアコンの分解とかしたことないので,興味津々でした。ただ,こうした部品でなんで冷たい空気が出てくるのかはわかりませんでしたが。

「これホントにもとに戻せるのかな」と一抹の不安を抱えつつも,てきぱきと進んでいくので見とれてました。

あと,テレビとかCMでよく見る高温・高圧の水を噴射して洗うやつもやってました。「これがあの有名なあれか~」とか考えながら見てました。

で,やはりというか案の定というか,出てきた真っ黒い水を見せられて「これだけ汚れてました」とか言われるわけですよ。

見てもあまり気分のいいものではないので一瞥してやめたんですが,それだけでもすごい汚れっぷりだということは分かりました。

そのあと,またテキパキとエアコンを組み立て始めて,動作を確認しておしまい。

作業時間はざっと1時間半くらい。料金は1万円強だったと思います。

これで安心して夏を迎えられます。

エアコンの準備

評価する1