小山弁護士

登野城弁護士

筑豊の人々に生かされて40年。弁護士活動も第4コーナーに差し掛かり、全力疾走の態勢に入りました。
しかしまだ周りに目をやる余裕はあります。
地域の人々ともに、豊かな筑豊をめざし、微力を尽くしたいと思います。

筑豊合同法律事務所|弁護士:登野城

最近の私

最近の私…。

前回の投稿から、なんと半年が経過。時が経つのは早いものですねぇ(遠い目)。

久しぶりの投稿ということで、どこかで聞いたようなタイトルになってしまいました。<m(__)m>

 

1.「税務調査士」?

「税務調査士」という資格の認定を受けました。

これは、別に国家資格ではなく、「㈱ 日本経営税務法務研究会」という団体が「税務調査」という分野のプロフェッショナルを要請する目的で制定したもので、同団体の指定する資格認定講座(合計37時間程度。有料、インターネット受講可能)を受講すれば認定を受けられます。

もちろん、これら講座を受けたからと言って、直ちに税務(税務調査)のプロになれるものではありませんが、企業法務や相続等の法律相談を受ける際に、併せて税金の相談を受ける機会が多いのも事実。そこで、今後、税務についても対応できる弁護士になるべく、そのスタート地点と自ら位置づけて、取得した次第です。

ところで、弁護士は、法律上、税理士業務もできるって、知ってました?^^

弁護士法第3条2項

弁護士は、当然、弁理士及び税理士の事務を行うことができる。

 

2.ハーフマラソン、3度目の完走!

3月22日(日)に海の中道海浜公園で開催されました、FM福岡主催「海の中道はるかぜマラソン」に「ハーフマラソン」部門でエントリー、無事に完走しました。タイムは1時間55分11秒(だったかな?)。ほんの少し自己ベスト更新です。

この調子で、年末もしくは来年初めころには、フルマラソンに挑戦できれば良いなぁ…と考えています。「挑戦するぞ!」と断言しない「ゆるさ加減」がポイントです。

 

3.実は減量しました。

フルマラソン挑戦と、健康維持のため、昨年のお盆過ぎころから少しずつダイエットに挑戦。

4kgほど減量しました。高校卒業時くらいの体重です。妻には大変感謝です。

なお、一部知人から、「もしかして、病気…?」、「仕事が大変なの?」など心配をおかけしておりますが、大丈夫です、たぶん…。

 

4.ベビー、寝返り成功!

昨年10月に生まれた我が娘も、順調に太…大きくなっています。

次回のブログでは、兄たちと走り回っている姿が紹介できるかもしれません。

…はい、すみません。もう少しマメに更新いたしますので、今後も当事務所ホームページにお立ち寄り頂ければ幸いです。<m(__)m>

 

以上、最近の私でした。

(こやま)

評価する2

うまれた!

最近、ホームページの更新が停滞している小山です。<m(__)m>

10月の「日々のこと」の更新は、なんとこれが初。

三人の子の父親としては、もう少し頑張らなければなりません。

 

…と、半ば強引な話題の誘導を試みたところでご報告です。<m(__)m>

今月初めに、我が家に待望の第三子が生まれました。

しかも、初めての女の子。

 

二人のお兄ちゃんに比べると小さく生まれてきたということもありますが、とても可愛いです。鳴き声まで女の子らしく、これまた可愛いです。

何と言われようと、可愛いのです。「親ばか」注意です。

 

しかし私以上に気を付けないといけないのは、我が長男。

生まれてまだ数日のころ、もちろんほとんど動きのない赤ちゃんを、なぜかビデオカメラで動画撮影。

表情もしぐさもほぼ「不変」なのに、カメラマンのように「かわいい~~」の繰り返し。もはや「兄ばか」です。

ちなみに次男はもう少し冷静。時々、赤ちゃんの手を握ったり、逆に指を握らせたりしては、何となくニコニコしています。癒し系次男の本領発揮です。

 

しかし、時の流れは怖いもの。

いつか娘から遠ざけられるのは、父親の悲しい運命。

私の同期の弁護士によれば、「いずれ蛇蝎(だかつ)のごとく嫌われますよ。」だそうです・・・。

 

そんな、いつか訪れる(かもしれない)恐怖に耐えながら、お父さんは今日も残業をするのでしした。<m(__)m>

(こやま)

福岡の法律事務所なら筑豊合同法律事務所

評価する2