うまれた!

最近、ホームページの更新が停滞している小山です。<m(__)m>

10月の「日々のこと」の更新は、なんとこれが初。

三人の子の父親としては、もう少し頑張らなければなりません。

 

…と、半ば強引な話題の誘導を試みたところでご報告です。<m(__)m>

今月初めに、我が家に待望の第三子が生まれました。

しかも、初めての女の子。

 

二人のお兄ちゃんに比べると小さく生まれてきたということもありますが、とても可愛いです。鳴き声まで女の子らしく、これまた可愛いです。

何と言われようと、可愛いのです。「親ばか」注意です。

 

しかし私以上に気を付けないといけないのは、我が長男。

生まれてまだ数日のころ、もちろんほとんど動きのない赤ちゃんを、なぜかビデオカメラで動画撮影。

表情もしぐさもほぼ「不変」なのに、カメラマンのように「かわいい~~」の繰り返し。もはや「兄ばか」です。

ちなみに次男はもう少し冷静。時々、赤ちゃんの手を握ったり、逆に指を握らせたりしては、何となくニコニコしています。癒し系次男の本領発揮です。

 

しかし、時の流れは怖いもの。

いつか娘から遠ざけられるのは、父親の悲しい運命。

私の同期の弁護士によれば、「いずれ蛇蝎(だかつ)のごとく嫌われますよ。」だそうです・・・。

 

そんな、いつか訪れる(かもしれない)恐怖に耐えながら、お父さんは今日も残業をするのでしした。<m(__)m>

(こやま)

福岡の法律事務所なら筑豊合同法律事務所

評価する2