弁護士によるセミナー

弁護士によるセミナー

次回の弁護士セミナーは、日程が決まり次第
こちらでご案内いたします。

以下、2015年6月20日(土)に開催した「争わないための相続セミナー」の一部抜粋内容です。

相続には「もめごと」がつきもの、と言っても過言ではありません。

仲の良かったご家族・ご親族が、遺産相続をきっかけに「争族」になってしまうことは、以前から珍しいことではないのが現実です。

相続で争わないためにも、今からの備え方がカギとなります。争いの種になる要因が生じることがないよう、今、できる相続対策を学びませんか?

セミナー内容

そもそも「相続」ってなんですか?

  • 相続とは
  • 遺産とは
  • 遺産に含まれるものって?
  • 相続人は誰…?
  • 「法定相続分」ってなんですか?
  • 遺言書は必ず書くものですか?

よくある「相続争い」事例に学ぶ

  • 遺産が不動産のみだったら…
  • 父親と前妻(または母親と前夫)の間に子供がいるけど…
  • 親の財産を使い込まれた、または使っているような気がする…
  • 兄弟姉妹のうち特定の者だけが金銭的援助を受けている…

争族・争続にしないための生前準備

  • ご自身の財産を把握してますか?
  • 「誰に」「どの財産を」「受け継いでもらいたい」ですか?
  • 遺言書を書くメリットとは?
  • 遺言書の書き方には厳格な決まりがあるのをご存知ですか?
  • エンディングノートは遺言書ではありません。
  • 遺留分には注意が必要です

それでも「もめてしまった」ときのために

  • 万が一、もめてしまったときは、すぐに専門家に相談
  • 遺産分割調停・審判等の裁判手続きで解決

次回の弁護士セミナーは、日程が決まり次第
こちらでご案内いたします。