コストコのベーグルはまずい?正しい保存方法やレシピをご紹介

お役立ち情報

コストコの食品コーナーの中にあるとっても気になるベーグル。

しかし「食べ方がよくわからない。」と敬遠している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんなコストコのベーグルについて調べてみましょう。

コストコでベーグルを買ってみたけど食べ方がわからない

コストコのベーグルはまずい

量が多くて食べきれない

実際に私もコストコのベーグルを買ってみたものの、毎日パンを食べるタイプではないし、朝食を摂らないこともあるので、どう消費しようか悩みました…。

ベーグルは日本では日常的に食べる人が少ないので、買ってはみたものの食べ方がよくわからず「まずい」と感じた方もいるのでは?!

しかし「まずい」と感じたままでいるのはもったいない!

色々なレシピや美味しく食べられる保存方法などをご紹介していきます。

 

 

コストコのベーグルはまずいの?

ベーグルは日本の食文化の中では新参者。最近は食も欧米化していますが、パンの中でもベーグルは日本人にはあまり馴染みがないですよね。

私が住んでいるところはパン屋さんに行ってもベーグルはあまり見たことがないかも…。

そのため、ベーグル自体をあまり食べたことがない方もいるのではないでしょうか。

ではコストコのベーグルはまずいのか?違うんです。

正しい食べ方や保存方法ができていないためにコストコのベーグルに「まずい」という印象を抱いてしまった方も多いのです。

美味しい食べ方や正しい保存方法を知ることができればきっと素敵なベーグル生活を送れることでしょう。

 

コストコとは

コストコはアメリカのワシントン州に本社がある会員制の倉庫型スーパーです。

世界では約800倉庫数を展開しており、日本では30倉庫数をかまえる大型チェーン店。

英語での発音は「コスコ」で、ほとんど t の発音をしないので、海外に行った際は「コストコ」では伝わらない可能性があるので気をつけてくださいね。

コストコでは食品、日用品、家電や家具、宝石など生活に必要なもの以上のものを揃えることができます。

コストコは在庫をそのまま店頭に並べているので、在庫を置いている倉庫にお客さんが入って買い物をしているような感じです。

 

だから店舗数も倉庫数って言うんだね。

箱のまま売っていたり、量も多めに売っているのが特徴的ですよね。

アメリカは大きい家が多いから在庫がたくさんストックしてあるイメージだよね。

 

コストコの年会費はいくら?

コストコは完全会員制なので、会員でない方は入ることもできません…。

コストコの年会費は以下のように2種類にあります。

ゴールドスター会員 エグゼクティブ・ゴールドスター会員
年会費 4,840円 9,900円

一般的に利用数が多いのはゴールドスター会員です。

ちなみにわたしが住んでいる県にはコストコがないので、スーパーで期間限定で行うコストコセールで色々なコストコのものを手に入れていました。

近くにコストコがない方、コストコにはオンライン通販もあるのでチェックしてみましょう。

 

ベーグルとは

ベーグルはアメリカやヨーロッパの健康食への高まりに影響を受けて1990年代くらいから日本で製造し、販売していました。

その後、ニューヨークから輸入したベーグルを販売するようになり日本国内でも普及し始めました。

ベーグルはニューヨークのイメージが強いけど、もともとはユダヤ人が作り始めたパンなんだって。

確かにニューヨークにはユダヤ人が多いし、美味しいベーグルがたくさん売ってるイメージ♪

ユダヤ教の教えや約束事は厳しく、乳製品と肉を一緒に食べてはいけなかったため、パンなどの乳製品が入っているものは肉と一緒に食べられなかったそうです。

「親子を一緒に食べてはいけない=卵や牛乳(子)と肉(鶏や牛)を一緒に食べてはいけない」という教えだね。

その教えから今のベーグルが生まれ、バターや牛乳、卵などを使わないベーグルが誕生しました。そのため味は二の次だったのです。

ベーグルには色々な歴史があるんだね。

ベーグルは「円形のパン」という意味。その名の通りドーナツのような丸い形をしています。

ベーグルは普通のパンと同じく、小麦粉やイースト菌を使って発酵させ、形を作ります。

ここまでは普通のパンと一緒ですが、ベーグルはこの後にお湯に入れ、その後は普通のパンと同じく焼いて完成です。

このお湯に入れるという一工夫を入れることにより、通常のパンとは違う食感を楽しめるんですね。

お湯に入れるという発想がすごい!

コストコのベーグルには色々な種類のベーグルがあります。

まずは定番のプレーンベーグル。そして色々な種類があるフレーバーベーグル。

今までコストコで発売したことのあるでフレーバーは、下記の通りになります。

  • チーズ
  • ブルーベリー
  • ハニーウィート
  • シナモンレーズン
  • チョコチップ
  • クランベリーオレンジ
  • セサミ
  • オニオン

美味しそう〜

販売するタイミングによって、フレーバーが違うようです。

毎回、どんなフレーバーが売ってるのか楽しみになりますね。

コストコのベーグルは同じ味のベーグルが6つ入っている袋を2つ選んで購入します。(1袋だけの購入はできません。)

価格は2袋で780円(税込)です。ベーグル1個約65円というお手軽さ。

1個100円以下とは!安いですね〜!

 

コストコのベーグルはコスパ最強?!

ベーグルの通販価格の平均は2000〜4000円となっています。

通販にも色々な味のベーグルがあり、とても魅力的です♪

しかし、こだわりのパンを通販しているだけあり、価格はどうしても高くなってしまいがちですね。

そこまでのこだわりを持っていない人には、やはりコストコのベーグル12個で780円はありがたいお値段ですね。

ただ、通販だとやはり少し割高になってしまいます。

 

 

コストコのベーグルのアレンジレシピご紹介

コストコのベーグルのカロリーは1個だいたい300kcal。

人間が活動するのに最低限必要なカロリーは1500kcalですが、その約三分の一の500kcalは朝食で摂るのが望ましいとされています。

コストコのベーグルひとつが300kcalなので、ベーグルの素敵なレシピを見つけて一手間かけると、ちょうど良い朝食になりそうですね!!

こんなに安いのに、朝食や昼食がこのベーグルひとつで事足りるぐらいのボリュームだ!

周りはしっかり硬いのに中はもちもち。そんなベーグルをどうしたら美味しく食べられるのか。

コストコのベーグルを美味しく食べられるレシピを紹介します。レシピを試して素敵なベーグル生活を!

 

フレンチトースト風ベーグル

フレンチトースト風ベーグルを作る材料は、下記の通りになります。

材料
  • ベーグル 1個
  • 牛乳 150ml
  • 卵 2〜3個(好みにより)
  • 砂糖 大さじ2
  • バター 適量
  • バニラエッセンス 2〜3滴(お好みで)
作り方
  • 牛乳、卵、砂糖、バニラエッセンスを入れて、かき混ぜて卵液を作る。
  • ベーグルをスライスして卵液を両面につける。
  • 電子レンジで片面1分程度温める。(卵液を染み込ませるため)
  • バターをフライパンで溶かし、弱火で片面5分くらい少し焦げ目がつく程度焼き、ひっくり返してさらに5分裏面を焼く。

甘党の人にオススメだね!

 

ベーグルサンド

ベーグルサンドは、材料を挟むだけなので、とっても簡単に作ることができますよ。

材料
  • ベーグル
  • 燻製サーモン
  • アボガド
  • クリームチーズ
  • オリーブオイル
作り方
  1. ベーグルをスライスする
  2. 具や味付けはお好みでサンドウィッチのようにはさむ

シンプルイズベスト!私はこれが一番好き

もし時間がない時にはバターを塗って焼いたり、クリームチーズをのせて食べたり時短でも美味しく食べることができますよ♪

他にも色々なレシピがあるのでぜひ挑戦してみてください!

 

 

コストコのベーグルの保存方法

コストコのベーグルは6つ入った袋を2袋選ばなければいけないため、1度に12個のベーグルを購入することになります。

賞味期限は製造日を含めて3日です。

期限内に12個ものベーグルを食べるのは難しいわね…

そのため、食べきれない時は迷わず冷凍保存です。

ベーグルは生地の水分量が少ないため、パンの中では冷凍に向いています。

冷凍保存で1ヶ月くらい保存可能です。

すごい!それなら量が多くても消費に困らないね

ただ、通常のパンと同じで正しい冷凍保存をしなければ美味しくなくなってしまうので、ここでしっかりベーグルの冷凍保存の方法を確認しましょう。

 

ベーグルを美味しく保つ冷凍保存の方法

ここではいかに美味しくベーグルを保存できるかを紹介します。

ベーグルの美味しさを保つ保存方法
  1. ベーグルをスライス
  2. スライスごとにラップで密封
  3. 密封したものをジップロックに入れて冷凍庫へ

スライスしておけば解凍も早いし、食べる時も時短になります。

これからベーグルを冷凍しようと思ってる人は上記の方法でしっかり冷凍保存してね

「ラップやジップロックに包まずそのまま冷凍してしまった…。」そんなあなたも大丈夫です。

解凍の仕方で美味しいベーグルを蘇らせることができますよ。

 

ベーグルを美味しく食べるための解凍方法

正しい解凍方法をしなければ、せっかく覚えた美味しさを保つための冷凍保存も意味がありません。

正しく解凍して、美味しくいただきましょう。ベーグルの美味しく食べるための解凍方法は次のように行うと良いですよ。

ベーグルを美味しく食べるための解凍方法
  • ベーグルに霧吹きをして水分をプラスする
  • ベーグルをラップに包む
  • 電子レンジで600wで1分ほど温める
  • トースターで裏表1分ずつぐらい焼き色がつくまで焼く
もし霧吹きがなければ、お水をベーグルにじゃばっとかけるだけでも大丈夫です。

この解凍方法で中はもちもち、表面はパリっとした美味しいベーグルが食べられますよ。

 

 

コストコのベーグルの美味しい食べ方

ご飯のお供があるようにパンにもたくさんのお供がありますよね。

お供とは、これさえあれば間違いなく美味しく食べられるという魔法のアイテムです!

ベーグルにも最強お供がたくさんあり、個人的には簡単でいちばん美味しい食べ方だと思うので紹介していきたいと思います。

 

ディップ・パテ

ディップとは、パン・ポテトチップ・生野菜などにつけて食べるためのペースト状の料理です。

今回はベーグルに合うディップやパテを紹介します。

【さばオニオンパテ】

材料
  • さば缶 1缶
  • 玉ねぎ 半分
  • パセリ 少量
  • クリームチーズ 適量
  • にんにくチューブ 少量
  • 塩 適量
  • 粗挽き胡椒 適量
作り方
  1. 玉ねぎをみじん切りする
  2. 玉ねぎは30分ほど水にさらしておく
  3. さば缶の油を大体抜く
  4. さばを潰して、そこに全部の材料を加える
  5. ペタペタになるまで混ぜる

さば缶は何にでも使える万能缶詰だよ!

【さけとヨーグルトのパテ】

材料
  • ヨーグルト 1パック
  • さけ 一切れ
  • パセリ 細いところ5センチくらい
  • にんにく 適量
  • 塩 適量
  • 粗挽き胡椒 適量
  • バター 30g
  • レモン汁 2〜3滴
作り方
  • バターは室温に戻しておく
  • ヨーグルトは水切りしておく
  • さけを耐熱皿に置いてラップをかけ600wで2〜3分あたためる
  • しっかり魚に熱が通ったら骨を抜いてほぐす
  • セロリをみじん切りする
  • 全ての材料を混ぜる

 

【アボガドディップ】

材料
  • アボガド 1個
  • クリームチーズ 適量
  • 塩 適量
  • 粗挽き胡椒 適量
  • レモン汁 気持ち多めに3振りぐらい
  • ナッツ系 好きな分
作り方
  1. アボガドの皮を剥いて、適当に潰す
  2. ナッツを細かく砕く
  3. あとは全ての材料を混ぜるだけ!

 

甘いのが好きな人はクリームチーズの上にフルーツを乗っけて食べるのも美味しいかも。

ベーグル自体、結構ボリュームがあるから少しさっぱりめの味のものが合うよ。

コストコの「ラスカス クリームチーズ」はベーグルにとても合います。

コストコの「ラスカス クリームチーズ」は、小分けにされたクリームチーズで、1箱に28個入っています。

ラスカスのクリームチーズは28g×36個入り。これで税込1,268円(2020年11月調べ)なので、1個あたり約35円!

1つ1つ小分けになってて使いやすく、ベーグルのお供に最高です。ぜひお試しください♪

 

 

まとめ

  • コストコのベーグルは「まずい」の考えはもったいない!
  • 美味しい食べ方がたくさんある。
  • 正しい保存方法や解凍方法の美味しく食べられる。
  • コストコのベーグルは安く美味しくいただける!

いかがでしたか?

ここまで見たらコストコのベーグルはまずいという印象は無くなったのではないでしょうか。

ベーグルの歴史を知ると今までとはまた違った味わいを感じるかもしれないですね。

コストコのベーグルはまずい…と思っている方は、ぜひ美味しく食べられるレシピを見て試してみてください。

12個も消費方法がわからない…と思っていた方もレシピや保存方法を見て手軽に挑戦してみましょう。

近くにコストコがない方もオンライン通販やコストコセールをするスーパーもあるので覗いてみてください。

朝食にベーグルとコーヒーや紅茶を用意して、おしゃれに朝食を楽しむと朝から気分も上がりますよ♪

コストコのベーグルの消費方法に困っている方はもちろん、今までベーグルに挑戦していなかった方、美味しい食べ方を知らずに「まずい…」と感じていた方も、コストコのベーグルを手に取っておしゃれなベーグルライフを楽しんでみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました