おむつが臭わない袋は100均で買える!サイズやコスパまで大公開!!

100円均一

小さな子供とお出かけしたとき、袋に入れた使用済みのおむつから臭いが漏れて困ることはありませんか?

おむつ用のゴミ箱があれば問題ないですが、場所によっては、持ち帰らなければいけないこともありますよね。

私は一度、ビニール袋に入れて口を結び、持ち帰りましたが、リュックを開けた瞬間、絶望したことがあります(笑)

しっかり結んだのに、臭いがかなり漏れていたので、カバンなどに移ってしまわないか心配です…。

そこで探した結果、100均におむつが臭わない袋が売っているという情報を入手しました。

今回は、100均で売っている、おむつが臭わない袋について詳しくご紹介します。

使用済みおむつの持ち運びに困っているあなたは、この記事を読み、100均で臭わない袋を手に入れましょう!

 

 

おむつが臭わない袋は100均で手に入れよう

おむつが臭わない袋が100均に売っているという情報を聞いた私は、さっそく探しに行ってきました。

ダイソーとセリア、どちらでも発見することができましたよ。

お出かけ用におむつが臭わない袋があると便利だわ

うちは年子だから一度にたくさん入る袋が欲しいな

そんなあなたに、まさにぴったりなおむつ用の臭わない袋があるのです。

ダイソーとセリアには少し名前が違いますが、おむつの防臭袋として使える袋が、何種類も販売されていました。

100均以外で販売されている、有名なBOSのおむつが臭わない袋は、やはりとても優秀で便利です。

ただ、少しお値段が高いので、継続して使いたい場合には、悩んでしまいますよね。

しかし、100均にあるおむつが臭わない袋は、BOSの商品に比べると、かなりコスパが優秀でした!

手軽に安く臭わない袋をゲットしたいときは、ぜひ100均へ買いに行きましょう。

 

おむつ用消臭ポリ袋

ダイソーで見つけたこの商品は、まさに、おむつ用の防臭袋として販売されている商品です。

臭いも防ぎつつ、中身が見えにくくなっている配慮は持ち運ぶ側として嬉しいですね。

Sサイズ Mサイズ Lサイズ
大きさ 【250×170mm】 【300×200mm】 【380×250×マチ70mm】
枚数 50枚 40枚 20枚
厚さ 0.02mm 0.02mm 0.025mm
使用目安 おむつ2個 おむつ4個 おむつ12個

サイズが3種類に展開されており、厚みは0.02mmなので、普通のポリ袋よりやや厚めに感じます。

一番小さい袋で、Mサイズのテープ付きおむつが2個入る目安となっています。

実際、使用してみたところ、おむつ2個は余裕で入るものの、袋の口を結ぶ際におむつが2個あると少し縛りにくいな、といった印象です。

気になる臭いは、ほとんどしませんでした!つい袋に近づいて確認してしまいましたが、気になる程臭うことはありません。

多少臭いは漏れてしまうので、長時間持ち運ぶとなると、気になってしまうかもしれませんね。

しかし、普通のビニール袋よりは全然臭わないので、少しでも臭わないようにしたいとき、この臭わない袋をおすすめします。

 

おむつのニオイを消す秘密のポリ袋

ダイソーにはもう一つ、おむつ用の防臭袋が販売されていました。

こちらは、抗菌・消臭効果があり、ニオイだけでなく、雑菌の増殖も抑制してくれますよ。

生活の気になる臭いを科学的に吸着してくれるのは嬉しいポイントですね。

お出かけ用サイズ BIGサイズ(45L)
大きさ 【210×400×マチ20mm】 【650×800mm】
枚数 20枚 7枚
厚さ 0.015mm 0.015mm
使用目安 おむつ1〜2個 おむつ3〜5日分

一つ目と比べると、袋の厚みはやや薄めで色が半透明となっています。

お出かけ用サイズは、縦幅が長くマチもついているため、使用目安よりも多く、おむつを3個入れることが可能でした。

おむつを多めに入れても、袋の口が結びやすいですよ。

袋の厚みはやや薄めで心配でしたが、臭いが気になることはありませんでした。

BIGサイズも、まとめて捨てるお家のゴミ箱用として利用できるので、使いやすそうです。

 

中身を見せない消臭バッグ

こちらはセリアで売っていた臭わない袋です。サイズは2種類あり、色も黒とピンクなので、好きな色を選ぶことができます。

Sサイズ Mサイズ
大きさ 【250×170mm】 【300×190×マチ110mm】
枚数 40枚 30枚
厚さ 0.02mm 0.025mm
使用目安 おむつ2個 おむつ4個

ダイソーの商品とは少し違い、Mサイズの袋は、マチがついているのでおむつもたくさん入り、袋も結びやすそうです。

厚みもダイソーと同じくしっかりあるので、防臭効果も期待できますね。

Sサイズであれば、枚数以外はどちらも似ているので、よりお得に袋を買いたい場合は、ダイソーで買うと良いかもしれませんね。

ピンクの袋だけでなく、黒色もあり、中身が見えることを気にしなくて良いのは嬉しいポイントです。

 

 

おむつが臭わない袋のコスパを徹底比較!

100均にもおむつが臭わない袋があることがわかりましたが、実際のコスパはかなり気になるところですよね。

そこで、ダイソーやセリアと100均以外で、おむつが臭わない袋のコスパを比較してみようと思います。

今回は、ネットでも大変人気な「BOS おむつが臭わない袋」と同じ大きさのもので、比べてみました。

値段 1枚あたり
BOS(SSサイズ) 1500円(税込) 7.5円
ダイソー(Sサイズ) 110円(税込) 2.2円
セリア(Sサイズ) 110円(税込) 2.75円

コスパとしては、ダイソーがダントツで安いですね。

BOSは口コミも良く、200枚と大容量で便利ですが、やはりお値段が少し高めです。

おむつが臭わない袋を継続して使う予定で、少しでも節約したいときは、ダイソーやセリアなど100均のものがおすすめです。

しかし、どれも普通の袋に比べたら防臭効果がバッチリなので、安心しておむつを処理することができますよ。

 

 

おむつが臭わない袋の代用できる袋はある?

100均で売られている、おむつが臭わない袋はとても人気商品となっています。

場所によっては、品切れしているなんてこともあるそうです。

そんなとき、代用できるものがあったら嬉しいですよね。

100均には種類も豊富で、数多くの袋が販売されています。

その中でも、おむつが臭わない袋として代用できそうな商品があったので、ご紹介したいと思います。

おむつが臭わない袋が見つからなくて、困っているあなたは、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね。

 

生ゴミ用消臭ポリ袋

実は生ゴミ用ポリ袋も、おむつの処理にぴったりなんです。こちらも何種類か販売されています。

上記の商品と同じように、袋の厚さが0.015mm〜0.025mmとなっています。

特殊加工技術により、ポリ袋に消臭効果や抗菌効果までプラスされているので、臭い軽減に期待できます。

袋のサイズはやや大きめとなっており、Mサイズと45L用のサイズで販売されていました。

しかし、枚数が少なめなので、コスパとしてはあまり良くありません。

袋の色も透明なため、中身が見えてしまうことが苦手な場合、持ち運び用として代用するには少し不向きかもしれません。

持ち運び用としては使えなくても、お家でおむつを捨てる際の袋として利用することができそうです。

お家でおむつを処理する際、そのまま捨てるとごみ収集までの間、ゴミ箱から臭ってきますよね。

夏の暑い日などは特に臭うため、お家用として使うこともおすすめです。

 

ペット用消臭ポリ袋

こちらはペット用として販売されているポリ袋です。

厚みも同じようにしっかり厚くなっていて、色付きポリ袋なので、破れにくくて使いやすくなっています。

消臭成分も配合されており、袋の内側の臭いもしっかり消臭してくれるのは嬉しいですね。

袋のサイズも、SSサイズとSサイズがあり、おむつが臭わない袋とほとんど同じ大きさです。

枚数もSSサイズ50枚、Sサイズ40枚入っているので、コスパとしてはおむつが臭わない袋と同じくらい良いですね。

100均のおむつが臭わない袋が品切れで手に入らなかったときは、ペット用消臭袋を代用してみましょう。

 

 

まとめ

  • おむつが臭わない袋は、100均で手に入れることができる
  • 100均にあるおむつが臭わない袋は、色付きポリ袋でサイズも豊富
  • 100均のおむつが臭わない袋は、厚めの袋で防臭効果もあるが、長時間だと少し臭い漏れする
  • 他のおむつが臭わない袋に比べて、100均で販売されている商品はコスパがとてもよい
  • 100均にある生ゴミ用やペット用消臭袋は、おむつが臭わない袋の代用として利用できる

100均に売っているおむつ用ポリ袋も、他社製品に怠らないくらい良いものであるということがわかりました。

防臭といっても完全に臭いがなくなるわけではないので、お出かけの際、長時間持ち運ぶときは注意してくださいね。

使用済みおむつの処理に困っているあなたも、100均でおむつが臭わない袋をゲットして嫌な臭いと、さよならしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました