コーヒー粉の保存容器は100均が便利!自分の好みに合わせて選ぼう♪

100円均一

朝の一杯やブレイクタイム、ホッと一息したい時など色々な場面で飲みたくなるコーヒー。

コーヒーのにおいだけでもなぜか心がホッとしますよね。

そんなコーヒー粉を購入した後、買った時の袋のまま保存していませんか?

コーヒー粉は豆よりも傷みやすく、とっても繊細なのです。

間違った保存をしてしまうと、味が落ちたりカビが生えたりすることも!

だからこそ、しっかり保存をする為にキャニスターや適した保存容器の使用が必要です。

でも、専用のキャニスターは近くに売ってない…。

そこで、おすすめしたいのが100均の保存容器です!

100均には、可愛くて機能的な保存容器がいっぱいあります。

そんな100均にある保存容器の選び方や保存方法を解説いたします。ぜひ参考になさってください!

 

 

コーヒー粉の保存容器は100均が安くて便利

100均に行ったとき、保存容器のコーナーを見たことがありますか?

100均にはコーヒー粉を保存するのに適した容器がたくさんあるんです。

しかも種類やデザインも豊富に取り揃えてあるので、選べるのはいいですよね。

100均の保存容器を紹介する前に、コーヒー粉を保存するにあたって注意することを確認しましょう。

コーヒー粉を保存するときに気を付けてほしいことは大きく分けて以下の三つです。

  • 空気に触れないこと
  • 光に当てないこと
  • 湿気を含ませないこと
一番重要なことは、なるべく空気に触れさせないことです!
コーヒー粉が空気に触れてしまうと酸化して味がすぐ劣化してしまうんです。
その他に、日光に当てることも酸化を加速させる原因になります。
日光を当ててしまうと味が落ちる原因になってしまうので、日光が当たらない場所に保管しましょう。
湿気はカビの原因になります。コーヒー粉はコーヒー豆より湿気を吸収するので湿気対策はしっかりしましょう。
コーヒー粉と一緒に乾燥剤を入れておくことをおすすめします。
では、最初に100均でコーヒー粉の保存容器を選ぶポイントをご紹介します。

密封できるもの

空気に触れない、湿気から守るという観点から、保存容器には密閉できる容器がおすすめです。

密閉式の保存容器であれば、空気に触れることも少なく、湿気にも強いので、コーヒー粉の保存にはもってこいです。

そんな密閉できる保存容器が100均で買えるなんてお得ですよね♪

 

遮光できるもの

コーヒー粉の保存には日光も天敵です。

お家によってはキッチンに光が入ってきやすかったり扉のない棚に置いたりすることも考えられます。

見せる収納などおしゃれにもこだわりたいですよね。

100均には遮光できる容器もあるので自分の好みに合うものを探してみるのも楽しみの一つになると思いますよ。

 

 

コーヒー粉の保存容器におすすめの密封用品

やはりコーヒー粉の保存容器には密封用品が一番ですね。

コーヒー粉を保存するのに適した100均の保存容器を3タイプご紹介します。

 

ガラス瓶

ガラス瓶の密封できる保存容器はコーヒー粉のような香りの強いものにはうってつけ。

匂い移りが少ないのでコーヒー粉の保存容器には一番適しています。

レバー式の蓋やキャップ式の蓋にはパッキンがついているので密封性もバツグンです。

コーヒー粉の酸化と湿気対策にはぴったりの保存容器ですね。

ただ、ガラス瓶は透明なので、日光を当てないように注意して保管しましょう。

ガラス瓶を選ぶ際は、分厚いものがおすすめです。

 

プラスチック製の保存容器

プラスチック製のキャニスターや保存容器もたくさんあります。

プラスチックは軽くて落としても割れにくく扱いやすい素材なので、コーヒー粉の保存に便利ですね。

プラスチック製の保存容器は透明なものから色付きのものまで一番種類が豊富なので選ぶ際に迷ってしまいそうですね。

しかし、プラスチックは匂いが残ってしまうという弱点があります。

違うフレーバーのコーヒー粉を保存するのは避けたいところですね。

 

ジッパー付き袋

ジッパー付きの袋は、すぐに飲み切らない時などに小分けにして保存できます。

小分けにすることで、アウトドアや旅行にも持っていけて便利ですよ。

しかも、ジッパー付きの袋は、空気を抜きながらコーヒー粉を保存できます。

コーヒー粉の空気に触れさせない観点から、空気を抜くというのは、一番コーヒー粉の条件に適しているかもしれません。

しかしながら、こちらも匂いが残ってしまいやすいので、使い捨てとして使用することをおすすめします。

ジッパー付きの袋には、アルミタイプの袋もあるので、遮光も期待できますね。

100均には、上記以外にも適した保存容器がたくさんあります。

100均へ足を運んで、自分のスタイルに合った保存容器を見つけ出すのも楽しいと思いますよ♪

 

100均にもあった!真空できる袋

100均でキッチン用品を見ていたところ、なんと真空できる機械と袋が売っていたのです!

お値段は100円ではなく、ちょっと高いのですが、100均に真空できる商品が販売されるなんて驚きでした。

コーヒー粉を保存するには、真空保存が一番望ましいです。

コーヒー粉を多めに買ってすぐに飲み切らない分は真空して冷凍するのがおすすめです。

これなら自分の手で空気を抜きながら封をする手間も省け、なおかつしっかりと真空されるのでいいですよね。

 

 

コーヒー粉保存容器のおしゃれな商品3選!

上記でご紹介した通り100均はお手頃価格でデザインがおしゃれなものも多いですよね。

しかし、コーヒーショップやメーカーにもおしゃれなキャニスターや保存容器があるんです。

100均からすればお値段はちょっと高くなりますが、おしゃれでインテリアにもなりそうなキャニスター&保存容器をご紹介します!

 

カルディ キャニスター缶

引用 カルディコーヒーファームオンラインストア

マットな質感のブラックでシンプルだけどとてもおしゃれですよね。

コーヒー専用のキャニスターなので密封性、遮光性に優れていてインテリアとしても活用できそうですね。

カルディのロゴが入っているのもかわいい♪カルディのコーヒー粉を買った時には、入れたくなりますね。

カルディのキャニスターは3種類ほど販売されています。

そしてお値段が550円(税込)とコーヒーショップにしてはリーズナブルなのでつい買ってしまいそうですね。

 

ニトリ 磁気キャニスター

引用 ニトリネット【公式】

おしゃれなキッチン用品を取り揃えているニトリにもありました。

白い磁気の本体に天然木の蓋がなんともおしゃれですよね。COFFEEの文字もくすみ色でかわいい!

こちらは、SUGAR(砂糖)やSALT(塩)などもあるので、揃えて使えばキッチンがおしゃれになりますね。

 

無印良品 ソーダガラス密封ビン

引用 無印良品 通販

無印良品ならではのシンプルかつ使い勝手が良い密封ビン。

しっかりとした密封容器なので、コーヒー粉の保存容器にばっちりですね。

以前、ソーダガラス密封ビンについてご紹介してありますのでぜひ合わせて読んでみてください。

まとめ

  • 100均にはコーヒー粉を保存するのに適した保存容器がたくさんある
  • コーヒー粉の保存容器には密封できる物が良い
  • コーヒー粉の保存容器は100均以外にもおしゃれな容器がある

100均は安いのに機能的で値段以上の価値がある保存容器がたくさんあります。
今回はその一部を紹介しました。

ぜひ100均に足を運んで自分の好みに合った保存容器を探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました