お絵かきセットの収納は100均で解決!簡単スッキリに収納しよう

100円均一

みんな大好きなお絵かき。子どもの「好き」は、伸ばしてあげたいし子どもが楽しむ姿は親も見ていて嬉しいですよね。

それ故についつい増えてしまう色鉛筆、クレヨン、お絵かき帳。

その上、知育教材やテキスト類、折り紙、粘土や工作遊びのお道具箱セットなどなど、大きさも形もバラバラ

同じ場所にしまいたいのにどうしてもごちゃごちゃしてしまい、うまく片付けできず悩んでいませんか?

お道具箱、服、おもちゃの収納棚だけでは足りない!そこで、100均グッズを使って、簡単に収納場所を確保し、出すしまうの導線を作れる方法を紹介したいと思います。

100均には、収納に役立つアイテムやグッズがたくさんあります。

また、少しの工夫でお部屋をきれいにスッキリみせることができますよ。

簡単な方法ばかりなので、あなたのお子さんも収納名人になれるかも⁉

 

 

お絵かきセットの収納グッズは100均でゲット

バラバラしやすい文房具は、まとめて収納するのではなく種類ごとに分けましょう。

ダイソー、セリアでも簡単に手に入るおすすめグッズを紹介します!

 

プラスチックケースでざっくり収納

色鉛筆やクレヨンなど、既存のケースへきれいに入れるのが理想ですが、小さい子どもには出し入れがむずかしく、使い勝手が良いとは言いにくいです。

種類ごとにケースを分けて収納できるフタつきのプラスチックケースがおすすめです。

 

ジップロックで行方不明&汚れを防止

消しゴムや、コンパクトなえんぴつ削り、シールなどは小さいうえにバラバラして行方不明になりがちです。

ジップロックに入れることで、かさばらず小さくまとめることができます。

特にのりや絵の具は、他の文房具を汚してしまわないようにして、より清潔に。

また、透明なので一目でパッと中身がわかります。

 

お絵かき帳ではなくコピー用紙に変更

文房具屋さんや100均に売られているお絵かき帳って、すぐなくなってしまいませんか?

私の子も、少し書いては次のページにかいてしまうので何冊あってもたりません。

それに、サイズも大きく収納しにくいんですよね。A4コピー用紙は、コスパも良いしおすすめです。

 

A4クリアファイルに収納

書いた作品は、A4クリアファイルに収納します。さっとしまえますし、一枚ずつ入れられて、そのまま作品集として残しておけるので便利です。

ファイル自体がとてもシンプルなので、お子さん自身がシールやマスキングテープでデコレーションして楽しむこともできるのでおすすめです。

 

 

お絵かきセットまとめるなら無印のケースがベスト

それぞれまとめたら、次のステップです。一つのバスケットやケースにまとめましょう。ポイントは二つです。

 

整理しやすいケースを選ぶ

フタができ、重ねて収納できるケースがおすすめです。

お絵かきセット以外にも、粘土セットや折り紙セットなど、それぞれの工作セットでまとめることによってぐちゃぐちゃにならず収納スペースも小さくてすみます。

100均でも重ねられるタイプの物はありますが、無印良品の収納ケースも優秀です。

私のおすすめは、自立収納できるキャリーケースです。小さなおこさんをお持ちのママさんに大人気のアイテムです。

引用 無印良品HP

名前のとおり、自立するので棚に収納しやすくハードな物も収納できるのが特徴で、縦置き、横置きどちらでも使用できます。

中身が見えにくいので、みせる収納にも最適です。

何より、手に取りやすくキャリーケースなので小さな子どもでも持ち運びしやすいのが一番ですね。

 

引き出しタイプの小物入れが便利

ごちゃごちゃしたものを一つの場所にスッキリ収めるには、引き出しタイプの小物入れが便利です。

小さな引き出しがついている小物入れは、省スペースで出し入れもしやすいです。

浅型や深型、色々な種類があるので文房具に合った大きさを選ぶことができ、ぴったりスッキリ収納が叶います!

また、道具が迷子にならないよう中身が見える透明タイプをおすすめします。

 

仕切りを使う

バスケットケースの中が、バラバラしてしまうときは仕切りを足します。

ジップロックなど自立がむずかしいものでも、しきりを入れる事によって縦型収納が可能になります。

物のしたじきにならないので、どこに何があるのか一目瞭然です。

 

 

お絵かきセットの収納はニトリでおしゃれに

新たに買い足すほどの量があるわけでもないですが、場所を確保することに頭を悩ませていませんか?

今ある収納にちょい足しできたら経済的にも良いですよね。

そんな悩みを解決し、インテリアに合わせて見た目もおしゃれに収納する方法がこちらです。

 

キッズスペースにプラスする

おうちにあるキッズスペースの収納棚にプラスすることで、ケースごとに出し入れでき『使う』『片付け』の行動がスムーズにできます。

また、すぐ手に取れる場所にあるので子どものやる気を損なわず、集中力アップにもつながっていくと思います。

 

カラーボックスで見た目もスッキリ

引用ニトリHP

種類が豊富なカラーボックスは、お部屋のインテリアに合わせておしゃれに収納することができます。

カラーボックスを机代わりに使用でき、省スペースにもなります。

子どもが大きくなり使わなくなれば、他のお部屋の収納へ変更できるので無駄がありません。

日用雑貨品、家具家電などを販売している【ニトリ】。

リーズナブルで便利なものがたくさんあるので幅広く愛用されていますよね。そんな、ニトリのカラーボックスに注目です!

種類が豊富なので収納するものに合わせて選んでみてくださいね。シンデレラフィットできると気持ちいいですよ。

 

引きだしにプラスするならカトラリーケースを

勉強机やリビングの引き出しに文房具や遊び道具を入れると、どうしてもごちゃごちゃになってしまいますね。

引き出しの中を仕切り、スッキリさせる1番簡単な方法はカトラリーケースを使うことです。

箸やスプーン、フォークなどと同じで手に収まる道具である色鉛筆やはさみを、一目でわかりやすく見やすく収納できます。

引き出しが深い場合には重ねる事でスペースが2倍にアップ。

 

名前シールを活用しよう

中身が見えないお道具箱や引き出しは、シールに名前を書いて貼っておくのがGOOD!

一目瞭然で、何度も引き出しを開け閉めしなくて済むので時短ですね。

透明タイプは、中身が見えてごちゃついて見えがちなので、見た目をシンプルにしたい場合は白のプラスチックケース+名前シールをおすすめします。

 

 

まとめ

  • お絵かきセットは種類ごとにわけて収納しよう
  • お絵かきセットは一つのバスケットケースにまとめよう
  • お部屋に合わせておしゃれにスッキリ収納しよう

いかがでしたでしょうか?私も、以前はぐちゃぐちゃのまましまう事が多かったですが、今ではこの収納方法ですっきりまとめられています。

何より、私が口出しをしなくてもこども自身で遊んで、お片付けができていることが嬉しいですし、こどもの自信につながっていると実感できています。

また、後から一緒に作品を見返せるのが子どもにとっても嬉しいようです。世界に一枚しかない宝物です。

まだまだ、100均には役立つ収納アイテムが揃っています。

安く手に取りやすいアイテムを使って便利な収納を考えてみませんか。

見た目もおしゃれな物もたくさんあるので、楽しみながらおうちもきれいになると一石二鳥ですよね。

こどもにとっては、遊びが学び・仕事です。遊ぶことで個性が育ち、考えが具体化し表現が豊かになっていくのではないでしょうか。

お絵描きセットやおもちゃは大事なツールなのです。

おもちゃや物を大切にする心も育て、なおかつ取り出しやすく、片付けしやすい収納でこどもにも楽しんでもらえるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました