官報とは何ですか?

「官報」を発行している「独立行政法人国立印刷局」のホームページでは、下記のように説明しています。

(引用はじめ)
官報は、法律、政令、条約等の公布をはじめとして、国の機関としての諸報告や資料を公表する「国の広報紙」「国民の広告紙」としての使命を持っています。さらに、法令の規定に基づく各種の広告を掲載するなど、国が発行する機関紙として極めて重要な役割を果たしています。
(引用おわり)

情報伝達手段であることや、紙面で毎日(休日を除く)発行されることから、「新聞」のようなもの、と紹介されることもありますが、社会情勢や動向、発生した事件等を伝達する新聞とは、上記のとおり内容面でやや異なります。

当日のものや一定期間分であれば、国立印刷局のホームページで無料閲覧可能ですが、購読も可能です。