元ドトール店員が教えるコーヒーおかわりの嘘と本当⁉︎裏情報ご紹介

お役立ち情報

私は以前、ドトールで7年ほどアルバイトをしておりました。

コーヒーのおかわりはないの?

と、お客様に多々尋ねられることがありました。

しかしドトールにはコーヒーのおかわりという制度が存在しないのです。

ドトールにはコーヒーのおかわりという文字をどこにも書いていないのに、これほど聞かれるということは何かあるのだと確信しました。

確かに、カフェでコーヒーのおかわりができたらいいなと思いますよね。

せっかくドトールへ行くなら、お得にゆっくりしたいですよね。

元アルバイトの私では特別なサービスはできませんが、ドトールから発信されているお得情報を詳しくお伝えしていきます!

おかわり以外にも、たくさんのお得な魅力があるのでご紹介していきます。

 

 

ドトールのコーヒーがおかわりできるって本当?

ドトールで働いていた時、コーヒーのおかわりはないの?とよくお客様に聞かれました。

ドトールには、コーヒーのおかわりというシステムはありません。

しかしネットで調べるとどうやら、他の飲食店ではコーヒーおかわり無料や2杯目割引があるそうです。

カフェだけではなく、ファストフードでもおかわり割引があります。

コーヒーおかわりシステムがある飲食店は、下記の通りです。

  • スターバックスコーヒー
  • ミスタードーナッツ
  • タリーズコーヒー
  • 星乃珈琲店
  • モスバーガー
  • カフェ・ド・クリエ
  • 珈琲館

お店によって1杯注文すると、おかわり無料だったり2杯目割引があったりします。

まずは無料でおかわりできるお店を、ご紹介いたします。

価格は全て、店内利用の場合を記載しております。

 

ミスタードーナッツ

  • ミスド ブレンドコーヒー(ホットのみ) 275円(税込)
  • ミスド カフェオレ(ホットのみ) 308円(税込)
  • ロイヤルミルクティ(ホットのみ) 308円(税込)

無料でおかわりができるのは、店内利用時のみです。

一部店舗では、おかわりサービスは行っておりません。

今飲んでいるものではなく、他の種類をおかわりしたい時は改めて注文しましょう。

また、おかわり無料はミスタードーナッツだけで他のお店は、2杯目割引があります。

 

スターバックスコーヒー

コーヒー1杯目購入時のレシートを当日中に持参すると他店舗でも2杯目165円(税込)で購入できます。

スターバックスカードを使い購入すれば、2杯目110円(税込)で購入できます。

対象商品はドリップコーヒーとカフェミストです。

ドリップコーヒーは165円(税込)で、2杯目が飲めます。

カフェミストは220円(税込)で、2杯目が飲めます。

スターバックスカードを使い購入すれば、ドリップコーヒーは110円(税込)でおかわりできます。

カフェミストは165円(税込)で、おかわりができます。

 

 

タリーズコーヒー

1杯目購入時のレシートを当日中に持参すると2杯目154円(税込)で購入できます。

タリーズカードで支払うと、1杯目が10円引きになります。

対象商品は本日のコーヒーとアイスコーヒーです。

 

星乃珈琲店

メニューにコーヒー豆マークがあるものを注文すると2杯目半額です。

1杯目と違う種類のコーヒーでも、半額でおかわりできます。

店舗によってコーヒーの種類が違うので、一度お問い合わせください。

 

モスバーガー

ブレンドコーヒーの購入したレシートを当日中に持っていくと2杯目100円(税込)でおかわりできます。

おかわりは、レシートを発行した店舗のみです。

 

カフェ・ド・クリエ

対象商品であれば、サイズにかかわらず2杯目半額で購入できます。

当日中に対象商品購入レシートを持参すると、購入店舗で2杯目半額です。

  • ブレンド 300円〜400円(税込)
  • アメリカン 300円(税込)
  • アイスコーヒー 300円〜400円(税込)
  • カフェラテ(ホット/アイス) 350円〜450円(税込)
  • カフェオレ(ホット/アイス) 350円〜450円(税込)
  • ティー(ホット/アイス) 300円〜400円(税込)
  • ロイヤルミルクティー(ホット/アイス) 320円〜420円(税込)

また、マイボトルを持っていくと30円引きです。

 

珈琲館

対象商品を注文すると、2杯目は定価の半額で注文できます。

  • ブレンドコーヒー 450円(税込)
  • ストレートコーヒー 530円〜580円(税込)
  • 炭火コーヒー 530円(税込)
  • カフェインレスコーヒー 530円(税込)

2杯目は、異なる種類を注文することができます。

2杯目が同じ種類のみや異なる種類でも可能など、お店によって様々です。

長時間くつろぐならばおかわりサービスのあるお店がいいですよね。

ドトールには、おかわりというサービスはありません。

しかし、こだわりのコーヒーが店内価格1杯224(税込)とお求めやすいです。

ちょっとした休憩にはぜひ、コーヒーが安いドトールを利用したいですね!

 

 

ドトールコーヒーの値段を安く味わう裏技♪

ドトールは他のカフェと比べ、リーズナブルに利用することができます。

さらに値段を安く利用できれば、嬉しいなと思いませんか?

コーヒーなどの頼み方次第で、通常より値段を安くできる方法ご紹介!

例えば期間限定のキャンペーンや抽選でお得にコーヒーをいただけます。

また、元店員ならではの裏技もご紹介いたします。

ご紹介している価格は、全てイートインのものです。

 

セットで割引

ドトールにはセットで注文すると値引きサービスがあり、単品で頼むより値段を安く注文できます。

それぞれドリンクと一緒に頼むことで、値引きがあります。

せっかく注文するのであれば、お得なセットをオススメします。

  • モーニングセット
  • ミラノセット
  • ケーキセット

モーニングセットはセット価格398円(税込)からあり、50円引きです。

モーニングは単品で注文できないので、必ずドリンクと共に注文しましょう。

一番安い398円(税込)のセットはモーニングCジャーマンドックとブレンドコーヒーSサイズです。

ミラノセットはセット価格630円(税込)からあり、50円引きです。

個人的にオススメ、ミラノセットはミラノサンドCとハニーカフェオレのセットです。

お値段は752円(税込)と最安値ではありませんが、一番満足できるセットだと思います。

ケーキセットはセット価格581円(税込)からあり、30円引きです。

一番安い581円(税込)のセットはミルクレープとブレンドコーヒーSサイズです。

ミルクレープは毎年クリスマスごろに、ホールケーキで売り出されるほど人気です。

完全予約制ですので、ご興味があればぜひお試しください。

 

DVCを使って支払額を抑えよう!

DVCとは、ドトールバリューカードの略称です。ドトールとエクセルシオールでご利用いただけます。

2000円以上のチャージで5%以上ポイント還元され、使い続けると還元率は最大10%になります。

アプリを使うとクレジットカードでチャージできるので、クレジットカードのポイントもGETできます。

DVCで決済すると、100円ごとに1ポイント還元されます。

ポイントはチャージ金と併用して、使うことができます。

残高が少し足りない場合も、ポイント利用で現金いらずです。

ポイントは使っていると知らないうちに溜まっていくので、得した気分ですよね。

使い続けるとポイント還元率が上がるのでドトールによく行くなら、ぜひDVCを手に入れましょう!

また毎年夏と冬には、バリューくじキャンペーンが実施されます。

DVCで規定の金額以上お会計をすると、くじにチャレンジできます。

あたりが出れば、コーヒーチケットやミラノサンドが無料でお試しいただけます。

ドトールへ通うならDVCが非常に便利です。ぜひ使ってください。

 

dポイントクラブに登録でクーポンGET !

dポイントクラブに登録しておくと、DVC支払い以外であれば支払い時にポイントがつきます。

また、様々なドリンクのサイズアップクーポンがもらえます。

サイズアップクーポンとはSサイズの値段でMサイズが頼めるクーポンです。

Mサイズの値段で、Lサイズドリンクも頼むことができます。

いつも飲んでいるサイズより大きいものを、値段そのまま飲めるのはお得ですよね。

月毎にドリンクの種類が変わるので、お気に入りドリンクがあったら迷わず使ってください!

 

アイスドリンクは氷抜きでお得

アイスドリンクは氷少なめや氷抜き、また氷多めが可能です。

アイスドリンクは冷蔵庫で保管しているため、十分冷たい状態です。

氷抜きで注文すると見た目は少なく見えますが、実際には通常の約倍量提供されます。

Lサイズを飲みたいなと思ったら、Sサイズの氷抜きがオススメです。

この場合氷抜きをオーダーするだけで100円ほど値段を抑えることができます。

しかし、ヨーグルトドリンクに関しては氷抜きだと飲みにくいのでお気をつけください。

氷は別添えにしてもらうこともできますので、ぜひ氷抜きをお試しください。

 

大声では言えない裏技

ドトールのスタッフは、従業員割引があります。

店舗によって規定は違いますが、友達や家族にも割引適用されることもあります。

また、お水のおかわりは無料です。お水にガムシロップとレモンを入れるアレンジドリンクもあります。

意外と美味しいのですが、私は少し恥ずかしいのでこっそりしていました。

ドトールの利用をするなら、商品は必ず購入してからくつろぎましょう。

 

 

ドトールのコーヒー豆で知らなきゃ損な情報!

ドトールには、美味しいコーヒー豆も販売しております。

コーヒー豆は、期間限定のもの以外は200g入っており約20杯分です。

意外と知られていない豆など、売店商品についてご紹介いたします。

売店商品とはコーヒー豆やリキッド類、コーヒー器具、ドリップなどおうちでお楽しみいただける商品のことを指します。

 

感謝デー

感謝デーとはお客様へ感謝の気持ちとして、割引価格で売店商品を購入できる日です。

毎月月末の金曜日、土曜日に10%オフで売店商品を買うことができます。

試しに購入してみたいなら、ぜひお得な感謝デーに行きましょう。

 

初荷

初荷とは、ドトールの福袋を指します。福袋というだけあってとてもお得です。

毎年売り切れ続出ですので、事前予約をオススメします。

初荷の良いところは、コーヒーチケットが入っていることです。

コーヒーチケットとはブレンドコーヒー、アイスコーヒーが無料で飲めるチケットです。

その年によって中身は違いますが、大体このコーヒーチケットは入っています。

他にはコーヒー豆やドリップがメインに入っています。

その他でタンブラーやキャニスターなど、その年しか手に入らないオリジナルグッズが入っています。

毎年中身が少しずつ違うので、毎回買っても飽きません!

 

豆知識

コーヒー豆を買うと、無料で豆を挽いてくれます。

ドトールにて買った豆であれば、いつでも挽いてくれます。

また、店舗によっては試飲を行なっているので試した後に買うこともできます。

試飲可能かどうかは、スタッフに尋ねましょう。

他には売店商品のラッピングも無料でしてくれます。ちょっとしたプレゼントに便利です。

ラッピングをして欲しい際もスタッフさんへ尋ねてみましょう。

店舗によって実施していないものもあるので、一度お確かめください。

 

 

まとめ

  • ドトールでコーヒーの無料おかわりはない
  • セルフでお水のおかわりはできる
  • dポイントクーポンがある
  • アイスドリンクは氷抜きで量が通常の約倍になる
  • 夏と冬にはDVCくじがある
  • 初荷購入でコーヒーチケットがもらえる
  • 過去にドトールで購入した豆なら挽いてくれる

ドトールには、コーヒーのおかわりというサービスはありません。

しかし裏技を使うことで、おかわり以上のお得を体感できます。

店舗によって特色がありますので、ぜひいろんなドトールに行ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました