お金の貯め方は大学生だとどんな方法がある⁉中学生ができることは? | 日常コレクション。
【当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています】

お金の貯め方は大学生だとどんな方法がある⁉中学生ができることは?

お役立ち情報

大学生の本業はもちろん学業ですが、大学に通うだけですと収入はありませんよね。

今回は、大学生におすすめなお金の貯め方について紹介していきます!

大学生は、お友達付き合いや外食費、交通費などに、お金が必要になることが多いようですね。

欲しいものを我慢したり、お金がないからといって誘いを断ったりせずに済むように、お金の貯め方を知っておきましょう!

長期休暇がある大学生ならではのアルバイトについても詳しくまとめています。

出費を減らし収入を増やし、上手に貯める方法を紹介しています。

収入を自分の手で増やすことが難しい主婦や中学生がお金を貯める方法についても紹介していますよ♪

この記事を読んでお金の貯め方を覚え、お金に困らない大学生活にしましょう!

お金の貯め方には大学生ならではの方法が‼

大学生は、なにかとお金が必要になることが多いみたいですね。

お友達付き合いや外食費、交通費も欠かせません。

大学生にもなると、欲しいものがあっても親には言い出しづらく、自分でなんとかしなければならない、という場面も多くなるのではないでしょうか。

高校生のときよりも、親にねだることができなくなったな~。

欲しいものを我慢したり、お金がないからといって誘いを断ったりせずに済むように、貯められるときに貯めておきたいですよね⁉

効果的な貯め方を覚えて、お金に困らない大学生活を謳歌しましょう!

ここでは、出費・収入・貯め方にわけて詳しく紹介していきます♪

特に収入では、大学生にしかできないようなことも⁉

出費をおさえる

初めに、出費を抑えて出ていくお金を減らしましょう!

調べてみると、すぐ行動にうつせるような対策が5つ見つかりました。

  • 格安SIMに変える
  • 電車移動で1~2駅だったら歩く
  • コンビニ利用を控える
  • 水筒を持ち歩く
  • 飲み会をお店から宅飲みに変更

携帯会社を大手から格安SIMに切り替えるだけで、大きな出費の削減になるんです!

契約会社月額平均料金
大手3大キャリア【税込8312円】
格安SIMの料金【税込4424円】

格安SIMに変えることで、出費が約半分になりましたね。

格安SIMは、使用できるデータ容量によって月額料金が変わってくるようです。

あなたに合ったプランを見つけられるといいですね♪

毎日使うスマホだから、繋がりやすさも欠かせないわね。

私は2年前に、大手キャリアから格安SIMに変えました。

私の場合を例にあげると、月額料金が【税込約10000円】から【税込約2500円】に減りました。

2年間で比較すると、【税込約240000円】から【税込約60000円】と、大きな差になりますね!

通信速度など不便を感じることは、今のところありませんよ♪

また、大学生の交通手段は、電車が多いようです。

1駅から2駅分、徒歩に変えるだけで数百円浮きますよ!

徒歩に変えても、道中のコンビニに寄っていては意味がなくなってしまいます。

ついつい、買わなくてもいいものを買ってしまいがちですよね…。

そんなついで買いによる出費を防ぐためにも、本当に必要なとき以外は、コンビニの利用は控えた方がよさそうです。

水筒を持ち歩くと、「のどが渇いてコンビニに足が向いてしまう」というのを防ぐことができるのでおすすめですよ。

代表的な出費の一つに、飲み会が挙げられますね。

食べ放題、飲み放題で数千円でも、回数を重ねると高額になってしまいます。

数回に1回、お店ではなく宅飲みに変えるだけでも、節約になりますよ!

大学生の収入源

大学生の本業はもちろん学業ですが、大学に通うだけですと収入はありません…。

中には、下宿しており親からの仕送りをもらっているというパターンもあるかもしれません。

ここでは、大学生が自分の力で収入を得る方法を2つ紹介します!

  • フリマアプリで売る
  • 長期休暇におすすめバイト

家にいながら、すぐに始められるのがフリマサイトで不用品を出品することですね。

確実に売れる保証はありませんが、中古品を買い取ってくれる店舗に持ち込むよりも、高額で売れることが多いようです。

スマホ一つで出品できるので、手軽に始められますね。

また、大学生が収入を得るのに欠かせないのは、アルバイトですね♪

アルバイトばかりで学業を疎かにしてしまうのはおすすめできません。

そんな時におすすめなのが、長期休暇を利用したアルバイトです‼

どうせ働くのだったら、お金以外にも得られるものがあると嬉しいですよね♪

長期休み中は、子どもに関わるアルバイトの求人が充実しています。

短期アルバイトなら、経験や資格の有無が問われることも少ないですよ。

週1からOKの求人も多いので、シフトの融通が利きやすいのも大学生にはありがたいですね!

長期休暇ならではのアルバイト
  • 児童指導員や保育補助員
  • ライフセーバーやスキー場スタッフ
  • 農作業のお手伝い

児童指導員とは、学童の先生のことをいいます。

小学校の長期休みには、学童の利用者が増えるので、前もって児童指導員が募られます。

一緒に遊んだり、勉強や宿題を見たりと、子どもたちが安心安全に過ごせるようにサポートするのが主な仕事です。

保育補助員は、保育士さんのサポートをする仕事です。

保育士さんの指示に従いお手伝いをしますが、子どもたちに囲まれながら様々な業務を体験することができますよ。

将来、子どもに関わる仕事に就きたいと思っているから参考になりそう♪

夏はマリンスポーツ、冬はウインタースポーツと、季節ごとにレジャーを楽しむ方は多いですよね。

こうしたレジャー施設は、大学生の長期休み期間に繁忙期を迎えます。

夏はライフセーバーとしてプールや海の監視員として働いてみるのもいいかもしれませんよ!

ライフセーバーは、泳ぐのが得意で体力に自信のあるあなたにぴったりかも⁉

スキー場スタッフはリゾートバイトの1つで、住み込み前提の求人が多いのが特徴です。

リフト係や受付、レストランなど、任される可能性のある業務はいろいろあるようです。

スキーやスノボを楽しめたり、ゲレ食を満喫できたり、リゾート施設を自由に利用できたりと、スキー好き・スノボ好きには最高の環境かも!?

次の長期休みはアルバイトとして、これまでと違う楽しみ方をするのもいいのではないでしょうか‼

また、農作業の手伝いは、長期休暇にしかできないことの一つです。

令和元年における基幹的農業従事者の平均年齢は67.8歳と、農業従事者は減少傾向にあります。

農業には体力を要する作業がたくさんあり、種まきや苗植え、収穫、出荷など忙しい時期には、体力のある若者の手が必要とされているんですよ!

働きながらトレーニングできて一石二鳥‼

野菜を洗ったり袋詰めをしたりと、お手軽な作業もあるようですよ。

倉庫内で行うものを選べば、日焼けや暑さ寒さを気にする必要もありませんね。

貯める口座の振り分け

ここまでは、支出をおさえて収入を増やすことについて紹介しました。

増えた収入を無駄にしない為にも、効果的な貯め方を知っておく必要があります。

それは、口座を上手に使い分けるという方法です。

  • 給料
  • 生活費
  • 貯金

給料・生活費・貯金の3つに分けると効果的に貯められるようです!

口座の使い分け
  • 1
    給料口座

    アルバイトで得た給料が振り込まれる

  • 生活費口座

    一カ月に必要な生活費を生活費専用口座に移す

  • 貯金口座

    残ったお金を貯金専用口座に移す

この一連の行動は、毎月決まった日に行うと良いようです。

給料が入った日であったり、毎月1日であったりと自分で決めると良さそうですよ!

貯金用口座は、引き出しにくいようにしておくと貯まりやすいそうです。

  • キャッシュカードを作らない・持ち歩かない
  • ネットバンクを利用する

お金を簡単に引き出せない環境を作ると、ついついATMに寄ってしまう、ということがなくなりますよ。

キャッシュカードを作らないでおけば、簡単に引き出せないのでよさそうです♪

また、通常の銀行よりも金利のいいネットバンクを利用するのもおすすめ。

銀行名普通預金の金利
auじぶん銀行0.001%~0.2%
SBI新生銀行0.001%~0.003%
UI銀行0.1%
東京スター銀行0.001%~0.1%
イオン銀行0.001%~0.1%

一見、金利はあまり変わらないように見えますが、条件達成で金利アップなど変動するようですよ。

給料口座から貯金口座に自動的に一定金額移動するようにしておくと、効果的に貯金できそうですね。

お金の貯め方で中学生だからできること

中学生も主婦と同様、自分で収入を増やすことは難しいですよね。

ここでは、中学生におすすめなお金の貯め方をご紹介します!

中学生は、大学生みたいにアルバイトできないよ。

中学生はどうしても、お金を稼ぐ事は無理なのでしょうか?

実は、中学生でもお金を稼ぎ、貯める事は可能なんです!

では、どのような方法でお金を貯めていくのでしょうか⁉

中学生がお金を増やす方法

中学生がお金を貯める方法としてはお小遣いをアップしてもらうのが現実的なお金の稼ぎ方です。

中学生でお金が貰えるのは、現実的にはお小遣いだけですよね。

お金を貯める為にも、お小遣いをアップしてもらうのが、効率よく貯める近道。

  • お小遣いアップ
  • 勉強を頑張る

お小遣いをアップしてもらう方法には「家の手伝い」、「テストで良い点」などが挙げられます。

何か明確な目標があるだけで勉強もかなり頑張れるはずです。

早速お母さんに交渉してみよう!

中学生の出費を抑える方法

お小遣いを増やしてもらっても、無駄遣いしていては貯まりませんよ!

お金を貯める為にも無駄な出費は控えましょう。

ちょっとジュースを買ったり、帰りに駄菓子屋さんに寄ったりとついつい使いすぎてしまうのは良くないですよね。

貯金の為だと思って、しっかりと自制しましょう!

  • コンビニの使用を控える
  • 余計な遊びに参加しない

ついつい利用してしまいがちなコンビニですが、コンビニに置いてある商品が定価なのはご存じですか?

スーパーで同じ物が、かなり安く売られていたりします。

どうせ同じ物を買うのであれば、スーパーを利用するとよさそうですね♪

中学生は色んな友達と色んな遊びをすると思います。

カラオケやゲームセンターなどの遊びが重なってしまうと、あっという間にお金は無くなってしまいます。

お金の消費を抑える為にも、お金を使うような遊びに行くことを控えるようにしましょう!

中学生ができるお金を貯める方法

お小遣いを増やし、出費をおさえる方法について紹介してきました。

最後は、その増えたお金を効率的に貯める方法について紹介します!

  • お金を貰った瞬間貯金する
  • 貯金箱買って目立つとこに置く
  • 貯金する目的を思い描く

一番手っ取り早く取り掛かれる方法は、もらったらすぐ貯金‼

使う暇がないので勝手に貯まっていきますよ♪

貯金箱を目立つところに置くというのも効果的です。

お金を貯めることへのモチベーションアップにもつながりますね。

また、貯金する目的を思い描くのもいいみたいですよ。

いつまでに、何円という具体的な目標をたてるとよさそうです。

「何カ月後までに、何円」、「母の日に花束を買ってあげたい」など、思い浮かべながら貯金に挑戦してみてはいかがでしょうか⁉

お母さんの誕生日にケーキを買ってあげたいな♪

まとめ

  • 携帯会社を大手から格安SIMに切り替えると出費の削減になる
  • 大学生ならではの長期休暇を利用したアルバイトがある(要確認)
  • 口座を給料・生活費・貯金の3つに分けると効果的に貯金できる
  • お金の貯め方で一番の近道は「成功している人の真似をする」こと
  • 中学生のお金の貯め方では、お小遣いをアップしてもらうのが効率よく貯める近道

大学生ならではのお金の貯め方に、長期休暇を利用したアルバイトがあることがわかりました‼

どうせなら、お金以外にも得られるものがあると嬉しいですよね♪

大学生は、将来就きたい仕事の参考になるようなアルバイトができるといいですね。

また、口座を給料・生活費・貯金の3つに分けると効果的に貯められるようですよ。

主婦や中学生は、収入を自分の手で増やすことが難しいですね。

しかし、お金を貯める目的を明確にすることで貯金がうまくいくことが多いようですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました