ハーバリウムのプレゼントがいらないと思われる原因と対策を解説!

お役立ち情報

あなたはハーバリウムについて、どのようなものかご存知でしょうか?

ハーバリウムは、瓶にドライフラワーとオイルを入れることで長期間花が楽しめるアイテムです。

そんなハーバリウムですが、プレゼントでもらってもいらないと思う人もいます。

その特徴として「花へ興味がない」「子供やペットを家庭に持つ」など挙げられます。

せっかくプレゼントしても「いらない」と思われるのは悲しいですよね?

本記事では、ハーバリウムのプレゼントで「いらない」と思われないようにするポイントをはじめ、プレゼントのタイミングなど解説していきます!

あなたの思いが無駄とならないためにも、ぜひ最後までお付き合いください♪

ハーバリウムのプレゼントをいらないと思う人とは?

バーバリウムは瓶の中にドライフラワーをオイルで保存し作られています。

飾って花を楽しむものですが、通常よりはるかに長い間楽しむことできるため大変人気です。

しかし、人気の一方で不人気な一面も兼ね備えています。

相手に喜んでもらうためプレゼントしてもいらないと思われるのは悲しいですよね。

それでは、ハーバリウムをプレゼントする際、適しない相手とはどのような人でしょうか?

あなたが悲しい思いをしないよう、不人気な理由も併せて解説していきますね!

花に興味がない

ハーバリウムは花や植物を楽しむアイテムです。屋内に飾って花のある風景を楽しむことができる、という点で大変人気なアイテムです。

しかし、花へ関心のない人にとって、ハーバリウムをもらってもうれしくないでしょう。

私の友人で、退職祝いにハーバリウムをもらった人がいました。

退職時に贈り物をする習慣がある職場も多いと思います。

「今までお疲れ様でした」という気持ちを込めて贈りますよね。

しかし、残念なことに友人は「花へ興味がないからもらっても困る」「いらないなぁ」と言っていました。

処分しようにもし切らない、どうすればいいか考えた末、実家のお母さんへあげたそうです。

このように、花へ興味がない人からすると貰ってもうれしくないですよね。もらうだけではなく、処分に悩ませる可能性も!

ハーバリウムはオイルやガラス瓶を使用しているため処分に手間がかかります。

このため、ハーバリウムをプレゼントする際「花に興味があるか」「花は嫌いでないか」などリサーチも必要です。

子どもやペットがいる

ハーバリウムはドライフラワー、オイル、ガラス瓶を使用しています。

ハーバリウムは紫外線に弱いため室内で飾って楽しむことが一般的です。

しかし、室内へ飾るには思いもしない危険があります。どのような危険か、あなたはわかるでしょうか?

どの家庭でも共通して言える危険は「落下して壊れる」というリスクです。

家庭によってはお子さんがいたりペットを飼っていたりすると室内で遊ぶこともありますよね。

そのような時、室内にハードディスクがあると落下して壊れた際ケガをする可能性もあります。

このため、お子さんやペットがいる家庭へハーバリウムをプレゼントするのは良くないでしょう。

プレゼントする相手の家族にまで注意する必要がありますね。

転勤が多い

仕事の都合で転勤が多い人はたくさんいますよね。転勤が多い人へのプレゼントとしてハーバリウムは向いていません。

の理由は「荷物が増える」ことが挙げられるでしょう。

ただでさえ引っ越し時の荷物を減らしたいところに、プレゼントで増やすようなことはされたくないですよね?

転勤が多い分、残るものを渡したいと思う人もいるでしょう。

しかし、相手を思ってこそプレゼントだとは思いませんか?

プレゼントする相手が「いらない」「迷惑だ」と思わないよう、相手に配慮することも大切です。

ハーバリウムをプレゼントする適切なタイミングとは?

あなたはもしかすると、ハーバリウムをプレゼントするのが難しいと感じているかもしれませんね。

プレゼントする相手に限りがあるのでは?

ハーバリウムはプレゼントするタイミングが難しい

確かに、ハーバリウムをプレゼントするタイミングは人それぞれなため難しいと感じるでしょう。

しかし、素敵なハーバリウムを贈ることで喜んでほしい、と思う気持ちも大切にしたいですよね。

そんなあなたへ!ハーバリウムをプレゼントするもってこいなタイミング、気になりませんか?

あなたの「相手喜んでくれるといいな」という思いを無駄にはしません!

それでは、ハーバリウムのプレゼントが適切なタイミングについて解説していきますよ!

新築祝い

ハーバリウムは置き場所が必要であったり、引っ越し時の荷物となったり贈る相手によってはデメリットを生じることもあります。

しかし、このデメリットを逆手に取ってみる、というのはいかがでしょうか?

逆手に取るってどういう事?

このように言われて、あなたは疑問を感じているかもしれませんね。

そんなあなたにお伝えします!逆手に取る、その絶好なタイミングは「新築祝い」です。

私の友人で、新築時なかなか家具をそろえることができず「家の中が殺風景だ」と嘆いている人がいました。

しかし、知り合いの方からハーバリウムをもらったことで「家の中に花があるだけで明るくなった」と喜んでいました。

新築時は家具を揃えることに一杯で、屋内の雰囲気を気にする余裕がない人もいます。

そのような時、お祝いの気持ちも込めてハーバリウムを贈ると相手も喜んでくれますよ♪

また、新築時に引っ越す予定はないためハーバリウムが荷物となるリスクも回避でき一石二鳥です♪

ここで、新築祝いのタイミングでハーバリウムをプレゼントする注意すべき点についていくつかご紹介します。

新築祝い時にハーバリウムをプレゼントする際の注意点
  • ボトルのキャップがしっかりしまっているか確認する
  • ハーバリウムの大きさに注意する

ハーバリウムはオイルが使われているため、新築な家にオイルをこぼしてしまうと大きな恨みの種となる可能性もあります。

このため、お互いのためにもキャップがしっかりしまっているか確認しましょう。

またあなたは「新築祝いだから大きなハーバリウムをプレゼントしたい」と思うかもしれませんね。

しかし、大きすぎると場所を取り迷惑なため大きさには十分注意しましょう。

出産祝い

出産時のお祝いには様々な種類がありますよね。

一般的には日用品を始め、赤ちゃんの成長へ必要なものなど消耗品が多いでしょう。

日用品や赤ちゃんグッズは使用頻度が高いこともあり大変助かりますよね。

しかし、赤ちゃんだけでなくお母さんを労う品も大切な出産祝いだとは思いませんか?

そこでおすすめなのがハーバリウムです!

ハーバリウムは日常的に使用するものではありません。

しかし、子育ての最中やふとした時に眺めるだけでも癒し効果があります。

お母さんは日々の家事に加え、育児もこなす必要があり非常に多忙ですよね。

そんな中、少しでも癒しがあると心に余裕ができ、前向きな気持ちになれるでしょう。

しかし、出産祝いとしてハーバリウムをプレゼントする際にはいくつか注意点があります。

出産祝いとしてハーバリウムをプレゼントする際の注意点
  • 相手が花に興味を持っているか確認しておく
  • 赤ちゃんの他に小さい子がいないか確認する
  • ペットがいないか確認する

大前提として、相手が花に興味を持っているか、という点は欠かせませんよね。

興味がないものを贈られても癒しになるどころか「いらない」と思われるため注意しましょう。

また、これまで説明したように小さいお子さんやペットがいるとケガのリスクもあるため、注意する必要があります。

ハーバリウムのプレゼントでおすすめな種類

ハーバリウムはドライフラワーやオイルの使用により、花を長期間楽しむアイテムですが種類も様々です。

プレゼントする相手により「どれがいいかな」と選ぶこともできるのです!

種類が豊富なため、相手のことを考えながら選ぶ楽しみも増えますね♪

それでは、ハーバリウムの中でもおすすめな種類をご紹介していきます!

季節の花を楽しめる種類

ハーバリウムには季節の植物や花を集めて作った種類があります。

色合いや見た目などから季節の特徴を伺うこともでき、人気が高い種類です。

また、ハーバリウムの寿命は3か月ほどと言われています。

ちょうど四季のリズムに合っており、季節一杯楽しむことができるという素敵なポイントもありますね。

海を模したもの

ハーバリウムの特徴として「植物を飾るだけでない」ということはご存じですか?

ハーバリウムには、ドライフラワーをオイルへ浸し通常より花の寿命を延ばすことでより花が楽しめるようにする、という考えから作られました。

その派生として、海中を模したハーバリウムが誕生しました。

青いオイルや魚のフィギュア、砂を入れることで海中を表現したデザインです。

とても涼しげで可愛らしいデザインのため大変人気があります。

何と言っても、海藻などを植物や花で表現しているという魅力があります!

「よく見ると花だった!」ということもあり、見る楽しさが倍増ですよね♪

四季に関係なく素敵なプレゼントですが、やはりおすすめは夏ですね!

ハーバリウムを取り入れたボールペン

ハーバリウムは見て楽しむことができ、インテリアとしても大活躍!

そんなハーバリウムですが、飾る以外の楽しみ方もあるということをご存じですか?

なんと、ボールペンにハーバリウムが取り込まれているのです!

ボールペンの上半分はハーバリウムで作られており、執筆時にも花を楽しむことができるアイテムです。

ペン立てに入れているだけでもちょっとしたインテリアとなりますよね。

疲れている時、仕事中の癒しになるため書くことを仕事としている人へ大変おすすめ!

ボールペンを使用する頻度の高い方にぜひプレゼントしてほしい一品です♪

まとめ

  • ハーバリウムをプレゼントする際は、まず花に興味があるかリサーチしておく
  • 子どもやペットがいる家庭にハーバリウムのプレゼントは向いていない
  • ハーバリウムのプレゼントをいらないと思う人には転勤が多い人も該当する
  • ハーバリウムをプレゼントするタイミングは出産祝いや新築祝いがある
  • ハーバリウムには海を模したものや、ボールペンなど様々な種類がある

ハーバリウムをいらないと思う人は、花へ興味がなかったり子供やペットいる人だったりと共通点も見られます。

せっかくプレゼントしても「いらない」と思われるのは悲しいですよね。

ハーバリウムをプレゼントする際は、相手の好みや家庭などしっかりリサーチし喜んでもらえるようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました